幸せ招き猫  “ちっちゃな厨房”
目分量が全ての、超簡単料理(?)レシピです(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
三色カリッとカツレツ
三色カリッとカツレツ

少ない材料を、いかに増やすか・・・

こんなしょうもない事が得意です(爆


材料

1)豚ヒレ肉・・・・・1本
2)卵・・・・・1個
3)小麦粉・・・・100グラムくらいかな?
4)水・・・・・100ccくらい?
5)塩・こしょう
6)パン粉
7)パセリ
8)粉チーズ
9)炒りゴマ(白でも黒でも)

作り方
A)ヒレ肉は、削ぎ切りにして、すりこぎで薄くのばす。
B)ボールに、卵・小麦粉・水・多目の塩コショウを入れてよく混ぜ合わせたら、肉を入れて絡める。
C)パン粉とみじん切りしたパセリ。パン粉と粉チーズ。パン粉とゴマ。それぞれを合わせておき、一枚ずつまぶす。
D)フライパンに少し多めの油をひいて、両面をカリッと焼く。

スポンサーサイト
トマト&オレンジゼリー
トマトとオレンジのゼリー

トマトが旬の時・・・と思いながら遅くなっちゃった。

材料

1)小さ目の完熟トマト(写真はフルーツトマト使用)
2)100%オレンジジュース
3)砂糖
4)粉ゼラチン


作り方

A)トマトは湯剥きしてヘタを取り、瓶に入れて砂糖をかけ、冷蔵庫に一晩寝かす。
  汁が出てくるので、時々瓶を回して、シロップ漬けの状態にする。
B)オレンジゼリーの作り方・分量は、ゼラチンの箱の説明書き参照(スマン)
C)容器にトマトを1個づつ入れ、ゼラチンを溶いたオレンジジュースを流し入れる。
D)冷蔵庫で冷やし、固まったら、トマトのシロップをかける。


分量も何も無いレシピで申し訳ないでっす^^;
トマトの大きさや、容器によって変わってくるので、よきに計らってくだしゃれ。
ちなみに、このゼリー、武田菓子店さんのオリジナル商品を真似して作ってみました。いわゆる、パクリ・・・でございます。
武田菓子店さんでは、トマトは「桃太郎」を使用し、旬の時期、期間限定で販売してます。
すぐに売り切れになるので、本物は一度しか食べた事がありません(爆



【2005/09/19 04:38】 スィ~ツ | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |
あけびの肉詰め
あけびの肉詰め

材料

1)あけび(なるべく肉厚のもの)
2)挽肉(豚でも鶏でもOK)
3)しめじ
4)クルミ
5)ごぼう
6)味噌・味醂
7)サラダ油
8)タコ糸

作り方

A)あけびは、種を取って洗っておく。
B)ごぼうは薄い削ぎ切りのし、水にさらしてアクを抜く。
C)しめじ・クルミは細かく刻んで、ごぼう・挽肉・味噌・味醂とよく混ぜ合わせる。
D)あけびに(C)を詰め、タコ糸で結わえる。
E)フライパンに油を熱し、(D)を転がしながら炒める。
F)味噌と味醂を合わせ、(E)に加え、蓋をして弱火で煮る。
   (煮汁が少ないので、時々返しながら、焦がさないように煮る)
G)あけびが柔らかくなったら火を止め、そのまま冷ます。

余熱が取れたら、タコ糸をはずし、食べやすい大きさに切って盛り付ける。

味が薄いようなら、田楽味噌を添えると美味しいよ。


【2005/09/12 01:46】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(1) | COMMENT(2) |
ゴマ茄子炒り
ゴマ茄子炒り

材料

1)長茄子
2)しし唐(ピーマンでもいいよ)
3)白ゴマ(黒でもいいけど)
4)味噌・砂糖・味醂


作り方
A)すり鉢でゴマを擦り、(4)を入れ、合わせておく。
B)サラダ油で、茄子・しし唐を炒め、しんなりしてきたら(A)を加えて絡めるように炒める。

分量はお好みだけど、ゴマは味噌と同量かそれ以上・・・いっぱい使った方が美味しい♪




【2005/09/08 23:34】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
かぼちゃん
かぼちゃん

・・・と、名付けてみた。

今夜はレシピサボっちゃお~かな~・・・なんて思ってたら、

小茄子嬢から、「厨房の写真忘れないでね~」なんてメール^^;

でもなぁ・・・これ、小茄子、絶対食わないと思う(爆


材料

1)かぼちゃ・・・・・半分
2)豚肉・・・・・200グラムくらい?
3)砂糖・酒・醤油
4)油

作り方
A)かぼちゃの皮を、所々そぎ取り、大きめにブツブツ切ったら、かぶるくらいの水で煮る。
B)柔らかくなったら砂糖を加える。
C)豚肉を少量の油で炒め、砂糖・酒・醤油で、濃い目に味をつける。
D)煮えたかぼちゃにCを加えて、3分位したら軽く混ぜあわせる。

かぼちゃだけだとあんまり食べない子供たちが、これだと食べるんだよね。


【2005/09/07 11:59】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |
牛スープのロールキャベツ
牛スープのロールキャベツ

・・・って言っても、牛からスープ取る・・なんて事はするはずもなく、

たまたま昨日スーパーで、シュウマイやニラ饅頭の実演販売してるおじさんが、

牛のスープの素を、3分の1の値段で売ってくれた(爆

もう、いいから持ってけぇ!・・・って。いい人だぁ~

韓国からの輸入品で、お湯で溶くと、テールスープみたいだ。

それを使ってロールキャベツ作ってみた。

豚挽肉が、まるで合挽き(爆


材料(四人分)

1)キャベツ・・・・・8枚
2)豚挽肉(何でもいいけど)・・・・300グラム
3)くず野菜・・・・・冷蔵庫に余ってる野菜やきのこ、何でもいいよ
4)塩・コショウ
5)白髪ネギ
6)白ゴマ


作り方

普通のロールキャベツと、なんら変わりないので以下省略(爆
ちょっと違うのは、捨ててしまいがちな外側のキャベツや、芯、にんじんの皮、そんなのも、全部みじん切りにして入れてしまうとこ。

牛のスープには、白髪ネギと白ゴマがよく合う・・・ってことくらい?

【2005/09/06 21:06】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
かぼちゃスープ
かぼちゃスープ

材料(4人分)

1)かぼちゃ・・・・・4分の1
2)牛乳・・・・・400cc
3)固形ブイヨン・・・・2個
4)塩・コショウ


作り方

A)かぼちゃは、所々皮を削ぎ取り、適当に切ったら、かぶるくらいの水とブイヨンを入れて火にかける。
B)柔らかくなったら、ミキサーにかける。
C)牛乳を加え、塩コショウで味を調える。


暖めても、冷やしてもOK。

ちなみに我が家は、ぬるいまま頂きました(爆



【2005/09/05 20:38】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
バナナケーキ
バナナパンケーキ

子供たちが小さい頃、よく作った簡単おやつ。


材料

1)熟したバナナ・・・・・1本(茶色くなったのでいいよ)
2)食パン・・・・・2枚(6枚切りでも8枚切りでもいいよ)
3)卵・・・・・1個
4)牛乳・・・・100ccくらいだべが?
5)砂糖・・・・お好みで適当
6)バターかマーガリン・・・・少々


作り方

A)ボールに3・4・5を入れ混ぜたら、ザク切りした食パンを入れてからめておく。
B)フォークで荒くつぶしたバナナを加える。
C)耐熱容器にバターかマーガリンを塗り、Bを入れ、オーブントースターで焼く。


時間は、適当(爆
アツアツでもイケますが、青は冷めた方が好き。
バナナ味のフレンチトーストみたいなもんだぁね(爆


【2005/09/04 21:34】 スィ~ツ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
トロトロ煮たまご
トロトロ煮たまご


材料

1)卵・・・・・食べたいだけの数
2)味醤油・・・適当
3)ニンニク・・・1かけ
4)生姜・・・同量


作り方

A)卵は水から茹でて、沸騰したら3分半で冷水に入れて冷ます。
B)味醤油を薄めて(麺つゆより若干濃いくらいがいいかな)3・4を入れて沸騰させる。
C)卵の殻を剥き、容器に入れたら、熱いBをかぶるくらい入れて、一晩置く。


お好みで、卵の固さ、味の濃さは加減してねん^^

冬瓜の中華ふぅ~
冬瓜・中華ふぅ~

冬瓜をもらって、さてどうするかな・・・

いつもは、豚ひき肉や牛肉の薄切りと一緒に、醤油ベースで煮て、

トロミをつけて食べるんだけど、

今日は、ちょいと工夫してみた。



材料

1)冬瓜・・・・・半分
2)蟹缶・・・・・1缶
3)トリガラスープの素・・・・・適当
4)サラダオイル・・・・適当
5)ごま油・・・・チョロっと
4)塩・・・・・スープの素に塩分は入ってれば要らないかも
6)醤油・・・・隠し味程度
7)片栗粉・・・・適当


作り方

A)冬瓜は皮を剥き、種をくり抜いたら、好きなように切る。
  青は、早く食べたかったから、1センチ弱の厚みに切った。

B)鍋にサラダ油を熱して、冬瓜を炒め、全体に油がまわったら、かぶるくらいの水を入れて煮る。

C)柔らかくなってきたら、トリガラスープの素を入れる。隠し味に、醤油もチョロっと入れる。

D)全体が柔らかくなったら、蟹缶を入れ、一煮立ちさせたら、水溶き片栗粉でトロミをつける。

E)最後に、ごま油を少々入れて香りをつけて出来上がり。


チャーハンにかけて食べたら、これまた美味かったよぉ^^


【2005/09/02 23:18】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
枝豆と豆乳の冷製パスタ
枝豆と豆乳の冷製パスタ

お店で食べたのが、と~っても美味かったので、適当に再現してみた。

ホントは全然違うのかもしんないけど・・・味、似てたぞ(爆


材料(一応4人分くらい・・・かな)

1)枝豆・・・・・から付きで400~500グラム・・つうか、適当。

2)豆乳(苦手な人は調整豆乳)・・・200~300cc・・つうか、適当。

3)生クリーム・・・200cc(きっぱり)

4)固形ブイヨン・・・2個(これもきっぱり)

5)水・・・・・200cc・・つうか、適当

6)ブラックペッパー

7)パスタ(できれば極細がいい)


作り方

A)枝豆は柔らかめに茹で、はじく。(薄皮も取る)分量は、
 「もうはじくのヤダァ~」と思ったとこでやめると丁度いいかも(爆
  飾り用に、数粒取っといてね。

B)水を火にかけて、ブイヨンを溶かす。

C)A・Bと豆乳をミキサーに入れ、ガ~~~~~~~~ッ!

D)大き目のボールで、Cと生クリームを混ぜて冷やす。
  (生クリームはミキサーに入れない方がいいぞ。妙な具合に泡立つから)

E)パスタを茹でて、冷水でよく洗う。

F)Dをかけて、取っといた枝豆を散らし、ブラックペッパーをお好みでかける。


豆乳嫌いの青くりでも、これならイケル!

枝豆の風味が豆乳臭さを消してくれるんだなぁ・・・うんうん。

山形・庄内特産の「だだちゃ豆」なら、なお結構だなっ^^


【2005/09/02 01:18】 パスタ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
青じそのパスタ
青じそのパスタ

材料(何人分かは、食べ切ってないから判らない)

1)青じそ・・・・・70枚
2)ニンニク・・・・1.5玉(強烈!)
3)EXバージンオイル・・・200ccくらい
4)粉チーズ・・・・30グラム(もっと入れたと思うけど)
5)塩・・・・・小さじ1(お好みで加減してね)
6)トマト・・・・適当
7)煎りゴマ・・・適当
8)パスタ

作り方

A)青じそ・ニンニクをフードプロセッサーにかける。
 (青は持ってないので、ニンニクはすりおろし、青じそはすり鉢ですった)
B)瓶に1~5を入れて混ぜ、一晩でも二晩でも、冷蔵庫に寝かす。
C)起こしたくなったら、ボールにB(一人分が大さじ1くらいかな)と、茹でたパスタを入れ、よく絡める。
D)ゴマと、湯剥きして刻んだトマトを散らして出来上がり。

 続きはここをクリック
     ↓
[READ MORE...]
【2005/09/01 17:17】 パスタ | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。