幸せ招き猫  “ちっちゃな厨房”
目分量が全ての、超簡単料理(?)レシピです(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
ベーコンとアスパラのクリームパスタ
ベーコンとアスパラのクリームパスタ

味をしめて応用編です。

材料(2人分・・・だいたいね)
1) パスタ・・・・・・200グラム
2) ベーコン・・・・・適当
3) アスパラ・・・・・適当(茹でておく)
4) 玉ねぎ ・・・・・小1個
5) しめじ ・・・・・適当
6) 生クリーム・・・・200cc
7) 牛乳 ・・・・・・適当
8) オリーブオイル・塩・小麦粉・コンソメ顆粒・ブラックペッパー

作り方
A) パスタのお湯を沸かしてる間に、材料を切っておく。
B) 沸騰したら、塩大さじ1くらい?入れてパスタ投入。
C) オリーブオイルでベーコンを炒め、玉ねぎ、しめじ、アスパラの順で加える。
D) 小麦粉をパラパラと加え、よく炒める。2~3回繰り返し。
E) 生クリームを、ダマにならないように少しづつ加える。
F) 牛乳も加える。
G) コンソメ顆粒、小さじ1くらい?加え、味と固さをみながら、茹で汁を加えて調節。
H) ブラックペッパーを加え、茹で上がったパスタを絡める。

ホントに短時間で、簡単に出来ます。
しかも、美味い!!   ってか。(笑)


スポンサーサイト
【2006/05/27 01:57】 パスタ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
春キャベツのクリーム煮・・・ってとこかな
春キャベツのクリーム煮

今夜は、ベーコン見つめること5秒(笑)
前々回のホタテのクリームパスタ応用編・・・ とでも言いましょうか。

材料

1) ベーコン ・・・・・ 細切り
2) キャベツ ・・・・・ バリバリと大雑把にちぎる
3) ブナしめじ ・・・・ ばらしておく
4) 生クリーム ・・・・ 1パック(植物性低脂肪で充分)
5) 牛乳 
6) 薄力粉・コンソメ・塩・コショウ・・・・各少々

作り方

A) 油をひかずにベーコンを炒め、カリカリ寸前にキャベツ・しめじを加える。
B) しんなりしたら、薄力粉をパラパラと加え炒める。少しづつ2回くらい。
C) 粉っぽく無くなったら、生クリームをダマにならないよう少しずつ加える。
D) ちょうど良いトロミになるまで牛乳を加える。
E) コンソメひとつまみと、塩・コショウで味を調える。


このまま食べたけど、次回はパスタに絡めて食べよう~っと ♪



【2006/05/12 23:35】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
肉は硬いがソースは美味い!(笑)
肉は硬いがソースは美味い!

いつもの如く、献立が決まらないまま冷蔵庫を開ける・・・が、
主役になるものは、何ひとつ無い・・・ない・・・ナイ・・・(エコー
冷凍庫を開ける。
先日、割引セールで買った牛もものブロック・・
これだ!・・・つうか、これしか無いし・・・
とりあえず、レンジで解凍しながら考えましたわよ。オホホ・・

材料

1)牛もも肉のブロック(ロースならもっと美味いんだろうな~)
2)にんにく・スライス・・・・・2片分
3)玉ねぎ・スライス・・・・・・2玉分
4)トマト缶 ・・・・・・・・・1缶
5)オリーブオイル
6)塩・コショウ・コンソメ・醤油・砂糖・ブラックペッパー・パセリのみじん切り
7)付け合せ・・・・マッシュポテト(パスタでも、ブロッコリーでもお好きなものを)

作り方

A)もも肉に、塩・コショウをふっておく。
B)フライパンに、オリーブオイルとにんにくをいれ、点火。
C)強火のまま、肉を入れ、表面まんべんなく焼く。
D)玉ねぎをドバッといれたら弱火にして蓋をする。
     この間につけ合わせ、洗い物をしましょう・・・
E)竹串を刺して、ちょっと肉汁赤いかも・・・ってくらいで取り出す。
     火が完全に通ると・・・硬いです。(きっぱり
F)トマト缶ドバッと、後は隠し味程度に、醤油・砂糖・コンソメを入れ、OK!と思ったら、ミキサーにかける。
G)ソースを敷いて、スライスした肉、マッシュポテトを載せ、ブラックペッパーとパセリを散らして終了 ♪



ホタテのクリームパスタ
ホタテのクリームパスタ

shinさんから教えてもらったレシピを
ほぼ忠実に・・・・多分、味は一緒の・・ハズ。
めっちゃ美味かった ♪

材料 (二人分)
1) ホタテ缶・・・安いのでいいって^^ 小さいのなら2つ
2) 玉ねぎ・・・・お好みで。(厚めのスライス)
3) しめじ・・・・じゃなくてもいいけど、ほぐしておく。
4) 生クリーム・・・1パック
5) 小麦粉・コンソメパウダー・塩・胡椒・パルメザンチーズ
6) パセリのみじん切り

作り方
A) フライパンにオリーブオイルをひいて、玉ネギ、キノコを炒める。
B)  オイルが全体に回ったら、小麦粉をふる。
  木ベラで切るように火を通しながら、2~3度に分けて、様子をみながら。 小麦粉の量で、ソースの堅さが決まるので、慎重に。
C)  粉っぽさが無くなってきたら、ホタテ缶のフタを少しだけ開けて、汁だけを加える。
  ここも、少しずつ。小麦粉に馴染ませる感じで。
  この時点で、透明な、アン状態。ここにホタテの中身全部投入。
D)  次に生クリーム。パックからドバっといくのではなく、木ベラから垂らして加えると、量も加減しやすいし、全体にまんべんなく加えるのに楽です...
ここで、弱火に落とす。
E)  コンソメパウダーを一つまみ、塩を加える。
F)  ソースの様子次第で、パスタの茹で汁を使って堅さを調整。
G) パスタを投入、手早く和えて、胡椒して、あがり。
H) 刻みパセリと、パルメザンチーズをふって、お召し上がり下さい。

【2006/05/01 02:00】 パスタ | TRACKBACK(2) | COMMENT(0) |





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。