幸せ招き猫  “ちっちゃな厨房”
目分量が全ての、超簡単料理(?)レシピです(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
春キャベツのクリーム煮・・・ってとこかな
春キャベツのクリーム煮

今夜は、ベーコン見つめること5秒(笑)
前々回のホタテのクリームパスタ応用編・・・ とでも言いましょうか。

材料

1) ベーコン ・・・・・ 細切り
2) キャベツ ・・・・・ バリバリと大雑把にちぎる
3) ブナしめじ ・・・・ ばらしておく
4) 生クリーム ・・・・ 1パック(植物性低脂肪で充分)
5) 牛乳 
6) 薄力粉・コンソメ・塩・コショウ・・・・各少々

作り方

A) 油をひかずにベーコンを炒め、カリカリ寸前にキャベツ・しめじを加える。
B) しんなりしたら、薄力粉をパラパラと加え炒める。少しづつ2回くらい。
C) 粉っぽく無くなったら、生クリームをダマにならないよう少しずつ加える。
D) ちょうど良いトロミになるまで牛乳を加える。
E) コンソメひとつまみと、塩・コショウで味を調える。


このまま食べたけど、次回はパスタに絡めて食べよう~っと ♪



【2006/05/12 23:35】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
5分で出来た絶美味スープ
5分で絶美味スープ

美味しいパン持参で来てくれた お客さん。
ちょっと待って・・・なんか作るから・・・
ありあわせで作ったら、美味かった。
途中で、コンソメも、ブイヨンも無い事に気付き、
「うわっ!・・・不味いかも・・・」と思ったが、
なんの なんの 充分イケた。(笑)

材料 (2人分)
1) ベーコン・・・・・2枚
2) 玉ねぎ・・・・・・半分
3) ミックスベジタブル・・・・ 適当
4) カットトマトの缶詰・・・1/4くらいかな?
5) 水 ・・・・・300ccくらいかな?
6) オリーブオイル・塩・コショウ・砂糖
7) パセリ

作り方
A) 細かく(決してみじん切りではなかった)切った玉ねぎとベーコン(1センチ弱幅・・・適当)を、
   オリーブオイルで炒める。
B) 冷凍のミックスベジタブルを加え、さっと炒める。
C) 水とトマト缶を加え、煮立ったら、塩・コショウ・砂糖(少しでイイヨ)でお好みの味に調える。
D) 器に入れたら、パセリのみじん切りを散らしておしまい。


ミネストローネって、こんな感じ?
今夜はこれに、マカロニなんか入れてみようかと・・・

【2006/04/27 18:08】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
野菜と麩のチーズ焼き
野菜と麩のチーズ焼き
冷蔵庫には、肉も無けりゃ、魚も無い。
昨日友達が持ってきてくれた「焼き麩」を
しばし見つめて・・・ そして出来たのがこれ。(笑


材料

1) 焼き麩 ・・・1本
2) 卵 ・・・・・1個
3) 茄子 ・・・・2本
4) 玉ねぎ ・・・・1個
5) ちくわ ・・・・2本
6) にんにく ・・・2片
7) とろけるチーズ
8) 醤油・みりん

作り方

A) 水で戻した焼き麩を適当な大きさに切り、卵をからめて油で揚げる。

B) スライスしたにんにくを炒めたら、適当に切った野菜とちくわ(これは何でもいいと思います(笑))も加えて炒める。

C) 醤油とみりん同量を、ジュワっと加え、揚げた麩も加える。

D) 耐熱皿に(C)を入れ、チーズをのせて焼く。


【2006/03/16 22:02】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
簡単あったまり鍋
おろしダレ

これは・・・・・タレ・・です。

肝心の、鍋の画像は・・・失敗しました。(爆


材料

鍋  1)白菜
   2)豚バラ(薄切り)
   3)生姜

タレ 1)大根おろし
   2)長ネギ
   3)かつお節
   4)醤油
   5)ゴマ油

作り方

A)白菜は、4~5センチ幅にザクザクと切る。
B)バラ肉は食べやすい大きさに。
C)生姜は薄切りに。
D)鍋に、白菜・肉・生姜・白菜・肉・生姜・・・と、層になるように入れ、蓋をして中火にかける。(最後はは白菜で〆よう)
  (どうしても焦げ付きが心配な方は、水をコップ1杯くらい入れてもイイョ)
E)タレの材料をお好みの分量で混ぜる。(大根おろしは大量に)
D)白菜がしんなり~としたらDK。

【2005/12/03 00:37】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
あけびの肉詰め
あけびの肉詰め

材料

1)あけび(なるべく肉厚のもの)
2)挽肉(豚でも鶏でもOK)
3)しめじ
4)クルミ
5)ごぼう
6)味噌・味醂
7)サラダ油
8)タコ糸

作り方

A)あけびは、種を取って洗っておく。
B)ごぼうは薄い削ぎ切りのし、水にさらしてアクを抜く。
C)しめじ・クルミは細かく刻んで、ごぼう・挽肉・味噌・味醂とよく混ぜ合わせる。
D)あけびに(C)を詰め、タコ糸で結わえる。
E)フライパンに油を熱し、(D)を転がしながら炒める。
F)味噌と味醂を合わせ、(E)に加え、蓋をして弱火で煮る。
   (煮汁が少ないので、時々返しながら、焦がさないように煮る)
G)あけびが柔らかくなったら火を止め、そのまま冷ます。

余熱が取れたら、タコ糸をはずし、食べやすい大きさに切って盛り付ける。

味が薄いようなら、田楽味噌を添えると美味しいよ。


【2005/09/12 01:46】 主役は・・ 野菜 | TRACKBACK(1) | COMMENT(2) |





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。